工事日記

  • 工事の流れ ⑩外壁編(屋根) 2019.10.05

    木造住宅の外壁は、「外壁通気工法」と言われる工法をとっています。

    外壁通気工法は、
    壁と外壁の間に外気が流れる空気層を作ります。

    この空気層で、
    壁内で発生...

    →詳しく見る

  • 工事の流れ ⑨パネル編 2019.10.01

    当社では、上棟時に構造材(柱・梁)の施工と同時進行で、
    外周部に「構造用パネル」を取り付けます。

    →詳しく見る

  • 鉄骨造改修工事 その② 2019.09.28

    こんにちは。リフォーム部老川です。
    朝夕すごしやすくなってきました。
    私みたいに夏のような恰好で寝ていたら、風邪をひくので気を付けましょう。

    さて、今回は前回のアップから...

    →詳しく見る

  • 工事の流れ ⑧サッシ編 2019.09.03

    窓は、住宅の中で最も熱の出入りが多い場所です。

    真冬では、室内から外へ逃げる熱の52%が窓から逃げます。
    真夏では、屋外から室内に入ってくる熱の74%が窓から入ってきます。
    →詳しく見る

  • 工事の流れ ⑦音対策編 2019.08.24

    当社の住宅をはじめ最近の住宅は、
    気密性能が上がっています。

    気密性能が上がることで、
    隙間風が無くなり、
    断熱性能の向上と相まってランニングコストの軽減、
    ...

    →詳しく見る

  • 工事の流れ ⑥断熱編 2019.08.20

    住宅の断熱は、
    ①床
    ②壁
    ③天井
    のそれぞれの部位において、
    適正な材料を使い、
    家全体の断熱性能を考える必要があります。

    当社では、床下の断熱材と...

    →詳しく見る

  • 鉄骨造改修工事 2019.07.28

    こんにちは。リフォーム部老川です。
    梅雨もあけて暑い日が続いてますね。
    熱中症予防はしっかりしましょう!

    今回は鉄骨造の1階の改修、外壁の改修を紹介します。

    →詳しく見る

  • 工事の流れ ⑤屋根編 2019.07.27

    上棟編で書きましたが、
    屋根下地は上棟時において、
    2階の垂直を維持する為の大事な工事となります。

    2階の梁・桁を取り付け、
    屋根の勾配に合わせて小屋束(こやつか)を...

    →詳しく見る

  • 工事の流れ ④上棟編 2019.07.20

    基礎工事、そして基礎床上配管が終わると、
    いよいよ上棟の準備にかかります。

    最初の工程は、
    基礎の立上がり部分と土台との間に、「基礎パッキング」を敷きます。

    ...

    →詳しく見る

  • 工事の流れ:③配管編  2019.07.14

    住宅を建築するにあたり、住宅本体工事もさることながら、
    ライフラインと呼ばれる生活・生命を維持するための
    水道・電気・ガス・通信
    などの設備工事も大事です。

    宅地の...

    →詳しく見る