7/14(日) 構造見学会 ラボキューボGL分譲モデル

イベント終了致しました!

今だけしか見られない「構造見学会」開催!
一般住宅の約1.5倍の強度を発揮する「JWOOD工法」をぜひご覧ください!

イベント概要

心地いい暮らしでスタイリッシュな洗練されたデザイン、ハウスラボのラボキューボGL分譲モデルの構造見学会を開催します。
一般住宅の約1.5倍の強度を発揮する「JWOOD工法」の構造は、今だけしか見られません。
この機会にぜひご覧ください!

開催概要
日時 ラボキューボGL分譲モデル 構造見学会
2019/07/14(日) 10:00~17:00 予約制
※ご希望の時間でご予約ください!
場所 富山市経田区画D

ラボキューボGL分譲モデル 構造見学会
ここがスゴイ!

4つの高い認定基準をクリアする「長期優良住宅」

長期優良住宅は、耐震性や省エネ性が高く、維持管理や劣化に強い住宅のこと。
地球環境への負担を軽減するとともに、愛着ある住宅を将来世代に受け継ぐことができます。
ハウスラボは耐震性能断熱性能維持管理対策劣化軽減の4つの基準を高い品質で全てクリアし、国からの認定を受けています。

4つの高い認定基準をクリアする「長期優良住宅」


一般住宅の約1.5倍の強度を発揮する「JWOOD工法」

JWOOD工法は、耐震性に優れたパネルを採用したモノコック構造とも呼ばれ、高い強度を発揮して地震に強い建物を建築することができます。
在来工法の弱点とされる柱・梁の接合部を強化し、接合部にはHSS金物を採用することで断面欠損が少なく、仕口が弱点とならないので、一般的な在来工法の約1.5倍の強度を発揮します。

一般住宅の約1.5倍の強度を発揮する「JWOOD工法」


窓は樹脂サッシ、
壁・天井はウレタンフォーム断熱で快適に

ハウスラボでは樹脂サッシを標準仕様としています。Low-E複層ガラスによって冷暖房などの熱を外に逃がしません。だから省エネにもなり家計にも優しい家ができるのです。
壁や天井には、気密施工できる吹付けのウレタンフォーム断熱を採用。断熱性能を示すUA値を0.55以下とし、一般住宅よりも37%も断熱性能がアップしています。
さらに、太陽光発電を使うことでZEHも実現できるのです。

窓は樹脂サッシ、壁・天井はウレタンフォーム断熱で快適に


ラボキューボGL分譲モデル
所在地:富山県富山市経田 区画D

所在地:富山県富山市経田 区画D